我が生命よ
我が生命の一滴よ 世なる水面に落ちて波紋となれ
我が生命なる風よ 海原に吹け 岸に寄せ来て潮騒となれ
我が生命の燈火よ 世の生命に移って永遠に燃えよ
我が生命はその為に来たり
我が生命はその為に果てん 

 
 良識ある人々よ、狂乱する人々の心と、それに呼応するかのような
 地球各所におこる気象異変と、天変地異の、  正に終末現象を
 連想させる実情を直視して何を思い、
 何を考えられますか。

大正14年大阪生まれ。大阪府立今宮職工学校機械科専修科を終了し 昭和29年より一企業者として企業経営に従事し、さらに昭和50年より 真理の探究に専念する。 また、心の秘密、反省の奥義、真理(心理)などをわかりやすく指導している。 著書に「霊示」、「人類よ何処へ行く」、「真理の言霊集」などがある。
「HUMAN HOPE 21」主催者

 

「類人猿から類神猿へ」(最後の講演会から)

「キリストの白書」(天からのメッセージ)

 

 


HOME    総合目次     ENGLISH
ページのトップへ戻る