景気が悪化し、倒産と浮浪者と、犯罪と自殺者が増えると、パチンコとサラ金と宗教産業が大繁盛。しかしこの宗教の選択を一歩間違うと全く平凡無能で、社会性のない人間を創りだすので要注意。

 本来人間には、それぞれに個性の輝きがあり、その個性を活かした生き方こそ、その人にとって最も相応しい生き方なのだ。

 一見何の取り柄もなさそうな人も、絵を欠かせれば抜群の才能を発揮したり。

 夫婦関係が悪化して離婚し、子供をつれて実家に帰った女性も、東京の電鉄会社で、弱冷房車のポスターの募集があり、イラストを送ったら採用され、彼女はその後その道で大成していった。

 しかし最も悪辣なのは、共産党の洗脳を真似て信者を洗脳し、宗教産業のために利用しようとする悪辣なやり方で、人間は個性を喪失して、社会に対しては何の取り柄もない平凡無能な人間を創りだす。

 私より後にやりだして、本部の他各所に大きな建造物を建てて大教祖におさまる先生にいう。

 私は50歳からこの世界に目覚めて、頭の体操ではなく、行に専念してきた。[蘇り、つまり故高橋信次先生と同じく、肉をまとった霊そのものである]。そして、私は今80歳に達しつつある。

 さて諸先生たちよ。あなた達が今、神を名乗ろうと如来を名乗ろうと、死ねば化けの皮は必ず剥がされる。だから死ぬのが怖かろう。

 今、死など考えも及ばぬ年齢でも、光陰は矢の如く過ぎ去り、死ねばあなたに相応しい地獄に必ず入り、そして、あなたに代わって他の者があなたの後を継いで、漁夫の利に預かるだろう。

 まして人を洗脳し、平凡無能な人間に作り変えることは天への反逆であり、その罪の重さは量り知れずと知れ。

 


LEVEL7  前ページへ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9.  次ページへ

HOME   総合目次   プロフィール    ENGLISH
ページのトップへ戻る