近来栄養補助食品なるサプリメントが氾濫し、商売は大繁盛しているが人間は大きな間違いをしている。昔錬金術というものが存在し、色々な金属を調合して様々な金属を創りだしたという伝説があるが、動物をはじめ人間の肉体には皮肉にも錬金術に似た能力が存在し、例えば゛鶏にカルシュームを与えなかったら殻の柔らかい卵を産むが、千枚めくりといい、黒雲母と呼ばれるカルシュームでないものを餌にまぜて与えても再び硬い殻の卵を産む。

 言葉を変えれば動物も人間の体も異種のものから異種のものを産み出す、あたかも錬金術を心得ている。

 しかし反面そうした栄養補助食品を摂取することによってたとえば若い頃は頬や唇の色は紅いが、その女性が成長して頬紅や口紅を使って化粧すれば、肉体はその分野の色素を生産しなくなるのと同じ原理なのだ。

 だからいたずらに栄養補助食品は摂らないようにできるだけ自然にまかせてほしい。

 どうだろうか、今私は自らの霊的能力を駆使し、ヘンリーの実態と、栄養補助食品の無駄を指摘した。肉体は常に奇跡に満ち、胃癌で胃を摘出すれば腸がこれを補い、肺を損傷すれば心臓がこれを助けて血液の正常化に協力する事実は医師のよく知るところだろう。

 それより我々人間の肉体細胞集団は自分がおかれる部位に何の不満ももたず、それぞれに与えられた部位で他の部位と一致協力しながら自らの役目を果たすが。人間は愚かしくも社会における自分の地位に満足せずに時として反発し、哀れにも死ぬまで不足不満で暮らしている。

 無  明

広大無辺なる大宇宙の一点にあり
悠久の時刻の一刻を生きる
その生命なる吾の思惟するは何か
運命の大河に流されて流されるを知らず
生かされる中に生かされるを知らず
流れに逆らいて果てなく苦しみ
生きんとして喜怒哀楽の坩堝に入り
生命の果てに至るまで目覚めぬ吾
その哀れさをも知らぬ吾
そは無明に生きる人なる吾なり

 合掌 瀬 川 宗 一

 


警告と予言  前ページへ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 次ページへ

HOME   総合目次   プロフィール    ENGLISH
ページのトップへ戻る